はんこの種類や通販での購入について

はんこは色々な場面で使用する大切なアイテムです。特に大人になるにつれて必要になる機会が多くなるものですが、実際に購入を考えている方も多いでしょう。購入をする前には失敗しないためにもまず印鑑にはどんな種類があるのかを知らなければなりません。印鑑にはどんな種類があるのかについて話します。

まず1つ目は実印です。実印は不動産の購入や自動車の購入など主に契約をする時などに使用する大切な印鑑です。基本的に実印として使うためには登録をする必要があります。登録をしたい場合は市区町村で行います。

2つ目は銀行印です。その名の通り銀行印は銀行で使用する印鑑です。ATMなどでお金を引き出すときは必要ありませんが、例えば窓口で大金を引き出すときなどこの場合には銀行印が必要になることがあります。また銀行口座を作る時には銀行印を登録しなければなりません。口座を開設したい時も必要な印鑑です。

3つ目は認印です。これは銀行印や実印とは違い、登録する必要がない印鑑です。しかし、人によっては3つの印鑑の中でも使用頻度が一番多くなる場合もあります。登録は必要ないですが、実印や銀行印を使用する必要がない時には必要になる印鑑なので購入しておくと便利です。

種類について話しましたが、このサイトではこれから通販で購入を検討している方のために手彫りはんこのメリットやはんこの選び方などについてお伝えしますので購入を検討中の方は参考にしましょう。